日本ビール検定

日本ビール検定

日本ビール検定(びあけん)は、ビールの歴史・製法・原料・種類などの基礎から、美味しく飲むための方法・うんちくなど様々なビールの知識を学べます。ビールのことをもっと知っていただくことにより、一杯のビールがもっと美味しく、楽しくなることを目標として、毎年1回、開催しています。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

3級・2級 検定当日に満20歳以上の方
1級 2級合格者、または2級・1級併願受検者

試験日程

9月下旬

申込期間

8月下旬まで

受験料

3級 4,600円
2級 5,150円
1級 7,200円
※併願割引あり
※ととけん割引・麦割あり

会場

札幌・東京・名古屋・大阪・福岡

試験内容

3級
原料や基本的な製法・スタイル、ビールの日本史、ビールの味わいを中心に出題。ビールを知ることで、普段のビールがもっとおいしくなります。

2級
ビール文化・歴史を語ることができ、ビール通になりたい方を対象とした中級レベル。酒類を扱う仕事の方や、ビール愛好家向け。ビアバー・ビアパブでの会話も弾みます。

1級
ビールに関する広範囲な知識をもち、自らビール文化を発信できる愛好者の頂点を目指す方を対象とした上級レベル

主催団体

一般社団法人 日本ビール文化研究会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事