フードアナリスト検定

フードアナリスト検定

フードアナリストとは、食・食文化に関わる知識を体系的に学び、単に味覚だけでなく、食育、栄養学、レストランの内装・サービスや料理の歴史・食に関する法律・マーケティングまで、総合的に段階的に学び、レストランそのものから食品・食材を分析・評価する知識と教養を身につけた、食・食空間を分析・評価する専門家です。

基本情報

級・試験区分

4級
3級
2級
1級

受験資格

4級 満18歳以上
3級 4級取得者
2級一次 3級取得者
2級二次 2級一次合格者
1級三次 1級二次合格者

試験日程

5月・8月・11月・2月

申込期間

試験日の2ヶ月半~半月前頃

受験料

4級
7,560円

3級
7,560円

2級一次・二次
1科目 5,400円
2科目 10,800円

1級三次
1科目 5,400円
全4科目 21,600円

会場

東京・大阪・名古屋・札幌・仙台・福岡・広島

試験内容

インテリア、マネジメント、認定・認証、マーケティング、文化、サービス、味覚、コミュニケーション、飲料・食品

主催団体

一般社団法人 日本フードアナリスト協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事