フードコーディネーター

フードコーディネーター

フードコーディネーターとは、企業のレシピ作成や料理番組出演、企業のアドバイザーに至るまで、食のスペシャリストとして活躍する人のことを言います。認定試験は3級、2級、1級試験の試験があり、「食」に関するさまざまな知識が問われます。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

3級 特に制限なし
2級 3級資格認定登録者
1級 2級資格認定登録者

試験日程

3級
10月~11月

2級
1次試験 6~7月
2次資格認定講座 8月

1級
1次試験 企画書審査9月末締め切り
2次試験 2~3月

申込期間

3級
6月中旬〜7月下旬

2級
1次試験 4月~5月
2次資格認定講座 7月

1級
7月中旬~8月中旬

受験料

3級
11,000円

2級
1次試験 11,000円
2次資格認定講座 15,000円

1級
1次試験 12,000円
2次試験 16,000円

会場

3級
東京・名古屋・大阪・福岡

2級
東京・大阪・福岡

1級
東京

試験内容

3級
デザイン・アート、経済・経営、文化、科学

2級
レストランプロデュース、商品開発、食の生産・流通・消費、ホスピタリティ&ライフサポート、イベント・メディア

1級
企画書審査、プレゼンテーション、面接

主催団体

特定非営利活動法人 日本フードコーディネーター協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事