競売不動産取扱主任者

競売不動産取扱主任者

競売不動産購入者への助言や代行には、何の法律の制限もなく、宅建業者でなくても「競売代行業」等の開業が可能な現状です。
様々なトラブルの発生を防ぐためにも、不動産競売流通協会(FKR)では一定の知識、能力の資格制度を設けることによって、消費者に対して安心を与えます。
宅建学習者であれば 20~25 時間程度の勉強で合格できる内容です。

基本情報

受験資格

特に制限なし

試験日程

12月上旬

申込期間

8月~10月

受験料

9,700円

会場

札幌・仙台・新潟・金沢・埼玉・千葉・東京・横浜・名古屋・大阪・広島・高松・福岡・那覇

試験内容

不動産競売手続に関する基礎知識
不動産競売の法理論と実務
不動産競売を理解する前提となる法律知識
競売不動産の移転、取得等に関する税金等

主催団体

一般社団法人 不動産競売流通協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事