IoT検定

IoT検定

IoT検定は、技術的な視点だけでなく、マーケティングやサービスの提供、ユーザーの視点から必要となるカテゴリ、スキル要件などを網羅し、それぞれの立場でIoTを企画・開発・利用するために必要な知識があることを認定します。
IoT検定には、企業や社会で評価されるという価値だけでなく、多くの魅力があります。

基本情報

級・試験区分

ユーザー試験パワー・ユーザー
レベル1試験プロフェッショナル・コーディネータ
レベル2試験プロフェッショナル・エンジニア(準備中)
レベル3試験プロフェッショナル・アーキテクト(準備中)

受験資格

特に制限なし

試験日程

随時(CBT試験)

申込期間

随時

受験料

ユーザー試験パワー・ユーザー 8,640円
レベル1試験プロフェッショナル・コーディネータ 10,800円

会場

全国のテストセンター

試験内容

戦略とマネジメント
産業システムと標準化
法律
ネットワーク
IoTデバイス
IoTプラットフォーム
データ分析
セキュリティ

主催団体

IoT検定制度委員会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事