京都・観光文化検定

京都・観光文化検定

京都は1200年の歴史に育まれた国際文化観光都市です。
京都検定では、京都の歴史、文化、神社・寺院、祭や行事、工芸、暮らしなど幅広い切り口で京都通度を認定する検定試験です。
細い通りを入ると、数百年前の歴史上の人物ゆかりの碑があったり、ちょっと町家の屋根を見てみたら、鬼よりも恐い形相で、災厄を祓ってくれる鍾馗さんがいたり、と驚くようなエピソードがあります。「もっと京都を知りたい」「知識を仕事に生かしたい」などなど、そんなお声にピッタリの検定試験です。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

3級・2級 特に制限なし
1級 2級合格者

試験日程

12月

申込期間

9月~11月

受験料

3級 3,240円
2級 4,320円
1級 6,480円

会場

京都・東京

試験内容

歴史、史跡、神社、寺院、建築、庭園、美術、伝統工芸、伝統文化、花街、祭と行事、京料理、京菓子、ならわし、ことばと伝説、地名、自然、観光 等、京都に関すること全般

主催団体

京都商工会議所

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事