ビジネス会計検定

ビジネス会計検定

ビジネス会計検定試験は、財務諸表に関する知識や分析力を問うもので、財務諸表が表す数値を理解し、ビジネスに役立てていくことに重点を置いています。
ビジネス会計検定試験は、1級から3級までの3つのレベルを設定しています。

簿記検定が「財務諸表の作り方」を問う検定なら、ビジネス会計検定は「財務諸表の読み解き方」を問う検定といえましょう。ビジネス会計をゼロから学ぶなら、簿記検定よりビジネス会計検定を入り口としたほうがとっつきやすいと思います。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

特に制限なし

試験日程

9月・3月
※1級は3月のみ

申込期間

試験日の2ヶ月半~1ヶ月半前頃

受験料

3級 4,320円
2級 6,480円
1級 10,800円

会場

全国主要都市

試験内容

3級
1.財務諸表の構造や読み方に関する基礎知識
2.財務諸表の基本的な分析

2級
1.財務諸表の構造や読み方、財務諸表を取り巻く諸法令に関する知識
2.財務諸表の応用的な分析

1級
1.会計情報に関する総合的な知識
2.財務諸表を含む会計情報のより高度な分析

主催団体

大阪商工会議所

資格公式サイト

おすすめ参考書

解説がしっかりしており、勉強しやすい。公式の過去問集よりもこちらのほうがオススメ!?

あわせて取りたい資格

関連記事