農業簿記検定

農業簿記検定

近時の農業経営をとりまく環境においては、集落営農の法人化、個人事業としての農業から法人経営への転換、また、異業種企業からの農業参入等の事象が活発に生じており、農業に従事している者はもとより、その関係者にあっては、農業簿記による計数管理を通して、現代的な農業経営を確立する必要が高まっています。
この農業簿記検定は、学習簿記の範囲にその出題の範囲を留めることなく、それぞれの時代において抱える課題をも含めた農業の実体・実状等を反映するものとして出題内容を精選することにより、まさに、この検定受験のために「学習した知識が」→「実際に役立つ」という関係を実現していきたいと考えています。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

特に制限なし

試験日程

7月・11月

申込期間

試験日の3ヶ月~1ヶ月前頃

受験料

3級 1,500円
2級 2,000円
1級 4,000円

会場

全国

試験内容

財務会計・原価計算・管理会計

主催団体

一般財団法人 日本ビジネス技能検定協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事