建築設備士

建築設備士

建築設備士は、建築設備全般に関する知識及び技能を有し、建築士に対して、高度化・複雑化した建築設備の設計・工事監理に関する適切なアドバイスを行える資格者です。
また、建築士事務所の開設者が建築主から設計等の委託を受けたときに、建築主に交付すべき書面に記載する事項として、業務に従事する建築設備士の氏名が規定されています。

基本情報

受験資格

建築に関する学歴又は資格等および必要となる建築実務の経験年数を満たす者

試験日程

第一次試験 6月
第二次試験 8月

申込期間

3月

受験料

35,640円

会場

札幌・仙台・東京・名古屋・大阪・広島・福岡・沖縄

試験内容

建築一般知識、建築法規
建築設備
建築設備基本計画、建築設備基本設計製図

主催団体

公益財団法人 建築技術教育普及センター

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事