ほんやく検定

ほんやく検定

日本翻訳連盟(JTF)は、産業翻訳に従事する翻訳者の育成と新たな人材の発掘を目的として「JTFほんやく検定」を実施しています。「JTFほんやく検定」は、実践的な実務翻訳の技能を測る試験で、「商品として通用する翻訳」であるかどうかを重視しています。実際に仕事をしている環境で、一定時間内にいかに早く、的確に翻訳できるかが合否の分かれ目となります。「ほんやく検定」を受験することで、自分の翻訳力を客観的に測ることができます。

基本情報

級・試験区分

基礎レベル5級
基礎レベル4級
実用レベル英日翻訳
実用レベル日英翻訳

受験資格

特に制限なし

試験日程

7月・1月

申込期間

試験日の3ヶ月~半月前頃

受験料

基礎レベル5級 5,400円
基礎レベル4級 6,480円
実用レベル英日翻訳 10,800円
実用レベル日英翻訳 10,800円

会場

インターネット試験

試験内容

原文読解能力(文脈および背景情報の理解)
英語および日本語の表現能力(母国語水準に近い自然な英語表現および、こなれた日本語表現)

主催団体

一般社団法人 日本翻訳連盟

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事