電気通信の工事担任者

電気通信の工事担任者

工事担任者とは電気回線と端末設備等を接続するために必要とされる資格です。
工事担任者はアナログ電話回線やデジタルデータ回線(現在整備が進められている次世代ネットワーク(NGN)などのIPネットワークを含む)などに、さまざまな端末設備等を接続する工事等を行い、あるいは監督をする役割を担っています。

基本情報

級・試験区分

AI第三種
AI第二種
AI第一種
DD第三種
DD第二種
DD第一種
AI・DD総合種

受験資格

特に制限なし

試験日程

5月・11月

申込期間

試験日の4ヶ月~3ヶ月前頃

受験料

8,700円

会場

全国

試験内容

電気通信技術の基礎
端末設備の接続のための技術及び理論
端末設備の接続に関する法規

主催団体

一般財団法人 日本データ通信協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事