作業環境測定士

作業環境測定士

有機溶剤、特定化学物質、放射性物質、鉱物性粉じん及び金属類を取り扱う作業場についての作業環境測定は、作業環境測定士でなければ行えません。作業環境測定士は、厚生労働大臣の指定登録機関での登録を受け、事業場における作業環境の維持管理を図り、労働者の健康保持に貢献するのが職務です。

基本情報

級・試験区分

第二種
第一種

受験資格

一定の学歴・実務経験・国家試験合格の要件を満たす者

試験日程

8月・2月
※第一種は8月のみ

申込期間

試験日の3ヶ月~2ヶ月前頃

受験料

第二種 11,800円
第一種 選択科目数により異なる(10,600円~27,100円)

会場

北海道・宮城・千葉・愛知・兵庫・広島・福岡

試験内容

労働衛生一般
労働衛生関係法令
作業環境について行うデザイン・サンプリング
作業環境について行う分析に関する概論

主催団体

公益財団法人 安全衛生技術試験協会

資格公式サイト

関連記事