電子ファイリング検定

電子ファイリング検定

電子ファイリング検定は、ペーパーレスを志向した電子データのライフサイクル管理が主眼です。そのためパソコンやインターネットさらにはセキュリティにいたるまで、現代のオフィスで使われる情報技術全般をカバーしています。毎年2回実施されます。

基本情報

級・試験区分

B級
A級

受験資格

特に制限なし

試験日程

7月・11月

申込期間

試験期間中随時

受験料

B級 6,480円
A級 8,640円

会場

全国のテストセンター

試験内容

トータル・ファイリングシステムの概念
オフィス文書管理の基礎知識
イメージファイル・拡張子・記述言語(SGML、HTML、XML)等電子化文書に関する実務知識
インターネットとグループウエアに関する基礎知識
電子化文書の国際標準に関する基礎知識
文書の電子保存関連法規の基礎知識
セキュリティと認証に関する基礎知識
日本語コードとブラウザに関する基礎知識

主催団体

一般社団法人 日本経営協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事