知的財産管理技能検定

知的財産管理技能検定

「知的財産管理技能検定」は、技能検定制度の下で実施されている、「知的財産管理」職種にかかる国家試験です。
「知的財産管理」職種とは、知的財産(著作物、発明、意匠、商標、営業秘密等)の創造、保護または活用を目的として、自己または所属する企業・団体等のために業務を行う職種です。
具体的には、リスクマネジメントに加え、創造段階における開発戦略、マーケティング等、また保護段階における戦略、手続管理等、また活用段階におけるライセンス契約、侵害品排除等のマネジメントを行う職種です。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級特許専門業務
1級コンテンツ専門業務
1級ブランド専門業務

受験資格

3級 特に制限なし
2級 知的財産に関する業務について2年以上の実務経験を有する者・3級技能検定の合格者 ほか
1級 知的財産に関する業務について4年以上の実務経験を有する者 ほか

試験日程

7月・11月・3月

申込期間

試験日の5ヶ月~1ヶ月前頃

受験料

3級学科試験 5,500円
3級実技試験 5,500円
2級学科試験 7,500円
2級実技試験 7,500円
1級学科試験 8,900円
1級実技試験 23,000円

会場

全国主要都市

試験内容

戦略
管理
創造(調達)
保護(競争力のデザイン)
活用
関係法規

主催団体

知的財産教育協会

資格公式サイト

あわせて取りたい資格

関連記事