高圧ガス製造保安責任者

高圧ガス製造保安責任者

高圧ガスは高い圧力をかけて圧縮するという特殊な技法を含むガスです。特殊な性質を持った高圧ガスを安全に使うためには、十分な知識と技術をつけなければなりません。それらを習得し、安全に取り扱いができることを証明する資格が高圧ガス製造保安責任者となります。

基本情報

級・試験区分

丙種化学(液化石油ガス)
丙種化学(特別試験科目)
乙種化学
乙種機械
甲種化学
甲種機械
第三種冷凍機械
第二種冷凍機械
第一種冷凍機械

受験資格

特に制限なし

試験日程

11月

申込期間

8月~9月

受験料

丙種化学・第三種冷凍機械 7,900円
乙種化学・乙種機械・第二種冷凍機械 8,500円
甲種化学・甲種機械・第一種冷凍機械 12,400円

会場

全国

試験内容

法令
保安管理技術
学識

主催団体

高圧ガス保安協会

資格公式サイト

関連記事