葬送儀礼マナー検定

葬送儀礼マナー検定

葬送儀礼マナーは、単なるルールではなく、その場面において心を共有するための作法です。葬送に対する意識の変化、家族関係の変化、地域コミュニティの変化、宗教観の変化などを背景に、さらに国境を越えて習慣や価値観が違う人が集まっている昨今では、葬送儀礼マナーも変化しています。
葬送儀礼が多様化している中で、「なぜそのようにふるまうのか」といった本来の意味を理解し、そうした考え方や習慣を身につけられるよう検定制度を設けました。
葬送儀礼マナー検定が、多くの皆様のお役に立つことができれば幸いです。葬送文化を次世代に伝えるために、ぜひご活用ください。

基本情報

級・試験区分

2級
1級

受験資格

特に制限なし

試験日程

随時

申込期間

随時

受験料

2級 9,720円

会場

インターネット試験

試験内容

葬儀マナーの基本
弔事の服装
お参りの作法
危篤・訃報を聞いたら
お悔みの言葉
香典マナー
ふくさの作法
弔電・弔辞
お悔みの手紙
供花・供物
法要参列
遺族との会話
お盆
お彼岸
喪中・年末年始
お墓参り
弔事のしきたり

主催団体

一般社団法人 葬送儀礼マナー普及協会

資格公式サイト

関連記事