ネットリテラシー検定

ネットリテラシー検定

インターネットが生活に欠かせないツールになっている中で、ネットリテラシーがかけているために、ちょっとした気持ちでインターネット上の情報を利用したり、投稿したりしたつもりが、社会問題となってしまう事件・事故が多く発生している。

「ネットリテラシー検定」とは、そうしたネットリテラシー欠如による企業リスクへの対応を目的としてた検定システムで、個々の「ネットリテラシー」能力を測定する目的の検定。ネットリテラシー検定はインターネットやコンピュータ端末自体の仕組みの知識ではなく、行動の前提となる知識にフォーカスを当てたものとなっている。

基本情報

受験資格

特に制限なし

試験日程

毎月1回

申込期間

随時申し込み可能

受験料

6,980円

会場

東京

試験内容

情報セキュリティ
マナーと倫理
法制度(刑事)
法制度(民事)
知的財産

主催団体

一般社団法人ネットリテラシー検定機構

資格公式サイト

関連記事