インターネット実務検定

インターネット実務検定

インターネット実務検定(I検)は、ネットを利用する上で必要となるネットワークの知識、マナー、セキュリティなどを検定している、ネットユーザー必須の検定試験です。オンライン検定の草分けとして、1998年より実施されています。

基本情報

級・試験区分

3級
2級
1級

受験資格

3級、2級:なし
1級:インターネット実務検定2級

試験日程

毎月20日~月末日

申込期間

毎月11日~翌月10日

受験料

一般:10,000円(税別)
学生・障がい者:8,000円(税別)

会場

オンライン受験

試験内容

【3級】
「コンピュータの構成と仕組み」「ネチケット」「セキュリティ」などの内容も含まれています。
インターネットの初歩的・基礎的な知識と能力を検定します。IT講習修了後の理解度も客観的に計れます。
【2級】
「インターネット関連法規」などの内容も含まれています。
インターネットの実務的な利用の習熟度を検定します。中級者向けの試験です。小規模なネットワーク構築力も習得できます。
【1級】
ネットワーク関連の専門的な知識、サーバー管理およびイントラネット管理に関する諸事など、総合的な見識等を持っているかを検定します。上級者向け試験です。

主催団体

インターネット実務検定協会

資格公式サイト

関連記事